トップ > 講師一覧 > 倉部 里美

倉部 里美

認定院

癒・ポッポ療整院の施術について

○痛いところや、気になるところの原因を探り出し根本的な改善を目指します。

○お客様の体の具合を聞きながら最も効果的な技術を組み立てていきます。

  • 日常的な疲れから来る全身のゆがみを調整し、正しい位置に戻します。
  • 五十肩の痛み・腰痛・膝痛・首の痛み・手足のしびれ痛みを軽減します。
  • 必要なストレッチや体操・呼吸法を紹介します。

○予約制・紹介制

①横山式を学ぼうと思ったきっかけ

今までに経験したことのない、すごい治療法

58歳の2月に横山式筋二点療法ゼミナールを卒業している方に施術していただいたのですが、その時は「痛い!痛くない!痛い!痛くない!」の間隔を繰り返す内に施術が終わりました。

「ハイ、立ってみてください」

と先生に言われ、ベットから降りて立った瞬間、体が後ろに引かれるようになり姿勢がシャンとした。体がとても軽くなっていたことに驚きました。

思わずそこにひざまずいて「これを、勉強してみたい!私にできますか?」と口ばしっておりました。

その頃、毎晩寝る時に足が引きつるようになっていて、左足ふくらはぎ→左足の太もも・右足のふくらはぎ→右足の太ももと痛みが移行していくという、「痛い思い」に悩んでいました。

このまま心臓がひきつったら私は死ぬのかな?と、不安な毎日を送っていました。ところが、この施術後、半年経っても足の引きつれは起こらなくなっていました。

そこで、この施術法を学ぶ決心をしました。

仕事をしながらでしたが、その9月からのセミナーに参加させてもらうことにしたのがきっかけです。

②卒業後も患者対応研究会に入会した理由

卒業後は横山式筋二点療法のみで施術を始めました。

最初の半年間は先輩の施術院で施術の組み立て方や施術の仕方を学びながら一人立ちの道を選択しました。

会長の「極める」という精神に心を動かされ、また患者さんによりよい施術を施す為には常に自分の技をみがくことが大切と思い参加しています。

新しい技を学ぶこと、自分の技の癖を修正すること、高度な技の習熟にとても役立っています。

会長、副会長をはじめ研究会に参加されている先輩達からのアドバイスや疑問に思っていることへの説明などが、次へのエネルギーとなっています。

これからも参加してよりよい整体師を目指したいです。

③横山式筋二点療法はどのような患者さんに効果的か

ぎっくり腰・肩こり・腰痛・膝痛

これらの症状は勿論のこと、その他にも様々な疾患をお持ちの方がお見えになります。


  • 五十肩
  • リウマチ
  • パーキンソン病
  • 糖尿病
  • 首が回らない
  • 手足の痺れ

など、病院に行っても治療院に行っても治らなかった方もこの「横山式筋二点療法」で大幅に改善できます。勿論、病院に通っていながらの治療もOKです。

④新規受講生への技術指導も始めさせていただきました。

多くの方に、正しく行えば安全で結果の出る消痛整体「横山式筋二点療法」を学んでいただいて、人の為になる治療家を共に目指しましょう。

横山式筋二点療法の実技指導、臨床指導を「癒・ポッポ療整院」で個別指導を行っております。

詳しくは受講資料をご請求ください。